【日本語】SMITE -基本編-【攻略】

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」について、徹底攻略していきます。

尚、本記事は基本編です。

ゲームの導入からゲームモードの説明、画面の見方について掲載していきます。

※ゴッド編についてはこちらからどうぞ(各ゴッドについて記載しています)

※アイテム編についてはこちらからどうぞ(各アイテムについて記載しています)

スポンサーリンク

SMITEの動作スペックと導入方法

SMITEの動作スペックと導入方法については以下の日本語wikiのこちらのページが参考になります。

日本語wikiは情報が古いと感じますが、導入部分はそんなに変わりありません。

 

3DのゲームだからハイスペックPCじゃないと快適に遊べないんじゃないの?

私は「2014年に5万ぐらいで買ったグラボ搭載していないノートパソコン」でプレイしてますがラグとか感じません

 

海外製のゲームだし、日本語で出来ないんじゃないの?

今現在はSMITEは日本語対応しています。そのため、日本人でもかなり取っ付きやすいゲームです(しかも基本無料)

 

SMITEを日本語表記にする場合は、クライアントを立ち上げた後の画面の上の方にあるリストボックスから「日本語」を選択すればOKです。

 

ゲームを開始するには上記画像の下側にある黄色い再生ボタンを押せば始まりますが、私のPCが低スペックだからかもしれませんが黄色い再生ボタンを押してから1分程してからゲームが起動します。

なので、再生ボタンを押した後は気長に待ちましょう。

スポンサーリンク

ゲームモードの選択方法

ゲームのインストールが完了したら、早速ゲームをプレイしてみましょう。

 

ゲームを起動後、導入時に設定したパスワードとユーザー名を入力すると以下のような画面が表示されます。

ゲームを始めるには「プレイ」をクリックします。

 

「プレイ」をクリックすると以下のような画面が表示されます。

ここでヘッダー(赤枠部分)にある部分で大まかなモードを選びます。

ノーマル……対人(気楽にやれるやつ)

ランクマッチ……対人(ガチなやつ)

協力プレイ……AI戦(練習用)

 

試しに「ノーマル」をクリックすると、以下のような画面が表示されます。

この中から、遊びたいゲームモードを選択します(各モードの説明は後述)

 

他によく使うゲームモードとしては「トレーニング」の「ジャングルプラクティス」です。

「ジャングルプラクティス」は購入していないゴッドも選ぶことが出来る練習用のモードです。

まず初めに、このモードでお気に入りのゴッドを探すのもよいかもしれません。

最初はキャラの性能とかは気にせず、見た目が気に入ったキャラを使う程度の気持ちでいいと思います。

スポンサーリンク

各ゲームモードの説明

ゲームモードは以下の6種類が用意されています(各モードクリックで専用のページを表示します)

  1. コンクエスト
  2. アリーナ
  3. クラッシュ(未作成)
  4. ジョスト(未作成)
  5. アサルト
  6. シージ(未作成)

 

詳細は上記リンク先のページから確認頂ければと思いますが、大まかなルールは以下の通りです。

ゲームモード 説明
コンクエスト 一般的なMOBAのゲームモードです。
3レーンあるマップで5VS5で行い、相手陣地にあるタイタンを破壊すれば勝利です。
アリーナ 小さめのフィールドで戦い続けるゲームモードです。
レーンがないマップで5VS5で行い、チケットと呼ばれるものを先に0にすれば勝利です
クラッシュ コンクエストのMAPを少し簡単にしたゲームモードです。
2レーンのマップで5VS5で行い、相手陣地にあるタイタンを破壊すれば勝利です。
ジョスト コンクエストのゲームモードを手軽にしたゲームモードです。
1レーンのマップで3VS3で行い、相手陣地にあるタイタンを破壊すれば勝利です。
アサルト ゴッドがランダム選択され、デスするまで陣地に戻れないゲームモードです。
3レーンあるマップで5VS5で行い、相手陣地にあるタイタンを破壊すれば勝利です。
シージ レーンプッシュに注目を置いたゲームモードです。
2レーンのマップで4VS4で行い、相手陣地にあるタイタンを破壊すれば勝利です。

スポンサーリンク

基本的な画面の見方

ゲームモードは色々な種類がありますが、ゲーム画面の見方はほとんど共通です。

 

まず、ゲームを開始した時の画面です。

この画面では、好きなゴッドを選択します。

ランク以外であれば特に構成とか気にする必要はないと思います。

好きなキャラを選んじゃいましょう。

 

キャラを選んだら、以下図の②の部分にある「確定」を押せば完了です。

 

尚、①の「自動購入/スキル」を押すとアイテムの自動購入とスキルの自動レベルアップの機能を有効に出来ます。

自動スキルをオンにすると、キャラのレベルが上がるたびに振れるスキルポイントを自動で振ってくれます。

自動購入をオンにすると、アイテムを自動で選択して買ってくれます。

ゲームに慣れないうちはどちらもオンでもいいでしょう。

ゲームに慣れてきたらどちらもオフにしましょう。

オフにしたほうが戦略に幅が広がりますし、更に楽しさが増します。

 

ゲームが始まったら最初は自分の陣地からスタートします(以下はゲームモードがアリーナの場合)

①には味方の情報が表示されています。

②はミニマップです。
MOBA系のゲームではミニマップを見るのが物凄く大事です。
味方がピンチであれば駆け付けたり、周りに味方がいないのに自分ひとりで突っ込んだりしないよう、常に気を配っておいた方がよいです。

③は自分の購入したアイテムと能力値が見れます(そこまで重要じゃないです)

④は自分のHPやMP、スキルや消費アイテムなどが見れます(そこまで重要じゃないです)

 

また、一見わかりづらいのですが、①の味方の情報で「Ult(各ゴッドが持つ超強いスキル、その代わり使った後はしばらく使えなくなるものが多い)」が使える状態かどうか判別できます。

以下画面だと、下から2番目のキャラだけが「Ult」を使える状態であり、他のキャラはUltを使える状態じゃありません。

味方にUltが使えるキャラが一人もいないのに突っ込んだりすると、大抵痛い目を見るだけなので気を付けた方がよいです。

SMITEの基本に関する記事

SMITE攻略

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」について、徹底攻略していきます。 尚、本記事は基本編です。 ゲームの導入からゲームモードの説明、画面の見方について掲載していきます。 ※ゴッド編についてはこちらからどうぞ(各ゴッド[…]

SMITEのゴッドに関する記事

SMITE攻略

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」について、徹底攻略していきます。 尚、本記事はゴッド編です。 各ゴッドに関するページへのリンクと、ゴッドに関することを掲載していきます。 ※基本編についてはこちらからどうぞ […]

SMITEのアイテムに関する記事

SMITE攻略

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」について、徹底攻略していきます。 尚、本記事はアイテム編です。 アイテムに関する基礎的なことを掲載しています。 ※アイテムの一覧についてはこちらからどうぞ ※基本編については[…]

スポンサーリンク