SMITE -ア・プチ考察-【DotA系ゲーム】

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」のゴッド「ア・プチ(ah_puch)」ついて考察・攻略していきます。

 

※日本語で出来る限り詳細に説明していきます

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

※SMITEの基本編についてはこちらからどうぞ

※SMITEのアイテム編についてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

ゴッド名

ア・プチ(ah_puch)

タイプ

メイジ(魔法)

概要

自身の回復能力が高くて、相手の回復を阻害することに長けたメイジです。

それぞれのアビリティが、単体では効果は低いもののタイミングや使い方を工夫することで化ける性能を持っています。

基本は1番→2番で遠距離からダメージを与えていくことになります。

隙あらば1番と3番の死体で回復していき、制圧したい場面で4番を使うような立ち回りがいい感じです。

アビリティ詳細

【パッシブアビリティ】

備考 1番か3番で出した死体と重なることで死体を回収する。

死体を回収すると1番と2番のクールタイムが2秒減少し、HPが7%、MPが3%回復する。

コメント
非戦闘時にコツコツと回復することが可能になるアビリティです。

これがあるので、ア・プチは持続力が他のメイジに比べて高めです。

【1番アビリティ】

効果範囲 前方
ダメージ 90/110/130/150/170(+魔力の35%)
CC(持続時間) スロウ 20/25/30/35/40%(2秒)
備考 使用後、前方に向けて死体を2体飛ばす。

死体は「一定距離まで進む」「敵に当たる」「もう一度1番を使う」のいずれかで止まり、もし敵に当たった場合は敵にダメージとスロウを与える。

コメント
地味にLv5でスロウ40%を与えることができます。

スロウ自体はあまり強力なCCではないですが、40%は中々の効果です。

他、パッシブアビリティの効果狙いで使う場合は、1番を使った後に即座に1番を使うことで近くに2体の死体を出すことが出来るので便利です。

攻撃範囲は結構遠めなので牽制にも使えたり、2番と合わせて使うことでメインダメージソースにもなります。

【2番アビリティ】

効果範囲 指定した範囲
ダメージ 60/70/80/90/100(+魔力の20%)
1体あたりの死体の爆発ダメージ 55/80/105/130/155(+魔力の25%)
備考 使用後、指定した範囲にダメージを与える。

指定した範囲内に死体がある場合、死体が爆発し追加でダメージを与える。

コメント
指定した範囲にダメージを与えるアビリティですが、単体での効果はかなり弱めです。

このアビリティの真価は死体を爆発させたときのダメージ量にあります。

基本は1番を相手に向けて発射した後、1番の死体が敵にあたった瞬間に2番の爆発を与え大ダメージを狙う感じです。

このコンボがうまいとかなりのダメージを叩き出せるア・プチになれるので要練習です。

気持ち1番があたる前に撃った方が成功しやすいです。

【3番アビリティ】

効果範囲 指定した範囲
1秒あたりのダメージ 30/35/40/45/50(+魔力の20%)
回復した際の追加ダメージ 50/100/150/200/250(+魔力の50%)
CC(持続時間) スタン(1.5秒)
備考 使用後、指定した範囲に4秒間継続ダメージを与える。

この効果範囲にいるときに敵がアビリティによる回復を行った場合、追加でダメージとスタンを与える。

コメント
周囲に持続ダメージを与えるアビリティですが2番に引き続き、これ単体ではそこまで強力ではありません。

3番の真価はアビリティで回復したときの追加ダメージとスタンにあります。

ただ、当たり前ですがアビリティで回復することが出来るゴッドにしか高い効果を与えることが出来ません。

そのため、もし敵に回復アビリティもちがいたら、そいつ目掛けて撃ちまくりましょう。

もしいなかったらパッシブアビリティの回復用と割り切ってもいいかもしれません。

パッシブアビリティで減るクールタイムは1番と2番なので、1番→2番で攻撃したあとに3番で回復……というサイクルもいい感じです。

【4番アビリティ】

効果範囲 指定した範囲
死霊にあたったときのダメージ 40/50/60/70/80(+魔力の10%)
1スタックあたりの回復量減少(持続時間) 20%(5秒)
備考 しばらくの間、広範囲に死霊を召喚し、死霊に当たった敵にダメージと1スタックを与える。

1スタックにつき、回復量減少効果を与える(3スタックまで重複可能)

コメント
面での制圧力が高いULTアビリティです。

効果時間も長くダメージも結構出るので、集団戦時やタワーを折るとき等に使うと効果が絶大です。

相性のよさそうなアイテム

・悠久の振り子

・トトの書

・カロンのコイン

・分断の宝石

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク