SMITE -アルテミス考察-【DotA系ゲーム】

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」のゴッド「アルテミス(artemis)」ついて考察・攻略していきます。

 

※日本語で出来る限り詳細に説明していきます

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

※SMITEの基本編についてはこちらからどうぞ

※SMITEのアイテム編についてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

ゴッド名

アルテミス(artemis)

タイプ

ハンター(物理)

概要

最初から使えるゴッドです。

その割に難易度が物凄く高いハンターです。

正直なところ、これは公式の罠だと思っています。

使いこなすのはかなり難しいですが、うまく使えれば単体に対するダメージは結構高めかなぁ、と。

ただハンターの性能に忠実で基本攻撃をあてられないことにはダメージを出すことが出来ません。

1番と4番で相手の動きを止め、2番で基本攻撃を浴びせかけるのが基本かなぁと感じます。

アビリティ詳細

【パッシブアビリティ】

備考 CCにかかっているゴッド相手に基本攻撃のダメージが15%上昇する。

CCにかかっているミニオン相手には基本攻撃のダメージが30%上昇する。

コメント
アルテミスの火力上昇に繋がるパッシブアビリティです。

狙う敵ゴッドに何かしらのCCを与えて基本攻撃で畳みかけるのが戦術になります。

スロウでも問題なく発動するので、アルテミスの1番か3番か4番をあてた敵に対して基本攻撃をあてればダメージ量が上昇します。

【1番アビリティ】

効果範囲 指定した位置
1秒ごとのダメージ 35/48/61/74/87(+攻撃力の30%)
CC(持続時間) ルート (2秒)
罠最大設置数 3
備考 使用後、指定した位置に罠を設置する。

罠の5ユニット以内に入った敵ゴッドに対しルートと3秒間の間、1秒毎にダメージを与える。

コメント
罠は丸見えのため、ただ素直においても敵ゴッドからあたりに行くということはほぼないです。

そのため1番アビリティをあてるためには相手の足元に直置きするとか、その上を通らざるを得ない場所に設置する(逃げ道等)とか、逃げながら相手を追ってこさせつつ自分の足元に設置するとか、工夫が必要です。

当たりさえすれば2秒のルート(移動不可)を与えるので、パッシブアビリティの効果もあり、アルテミスにとっては重要なアビリティです。

【2番アビリティ】

効果範囲 自身
攻撃速度上昇量(持続時間) 40/50/60/70/80%(3 / 3.5 / 4 / 4.5 / 5秒)
移動速度上昇量(持続時間) 25%(3 / 3.5 / 4 / 4.5 / 5秒)
備考 使用後、自身の攻撃速度と移動速度を上昇させる。
コメント
Lv5になったときの攻撃速度+80%は強力です。

移動速度が上昇するため逃げにも使えないこともないですが、やはり2番アビリティは攻撃のために使いたいところ。

1番や4番で相手の動きを止め、2番アビリティと使って基本攻撃を連打するのが多分一番いい運用です。

エイムに自信があるのであれば2番アビリティ単体で使って基本攻撃をあてるのでもよいと思います。

【3番アビリティ】

効果範囲 指定した範囲
ダメージ 90/140/190/240/290(+攻撃力の60%)
CC(持続時間) スロウ 25%(2秒)
備考 指定した範囲にダメージとスロウを与える。
コメント
アルテミス唯一の範囲攻撃で、ミニオン処理に便利です。

また、スロウを与えることが出来るので、このアビリティを当ててから基本攻撃をあてることで、パッシブアビリティの効果により基本攻撃のダメージがあがります。

【4番アビリティ】

効果範囲 前方扇状
ダメージ 150/225/300/375/450(+攻撃力の100%)
CC(持続時間) スタン(1.1 / 1.2 / 1.3 / 1.4 / 1.5秒)
イノシシ生存時間 6秒
備考 使用後イノシシを召喚し、攻撃範囲から一番近い敵ゴッドに体当たりしてスタンとダメージを与える。

イノシシは最初の敵ゴッドに当たるまでは無敵で、最初の敵ゴッドに当たった後はそこから近い敵ゴッドに順々にスタンとダメージを与える。

イノシシ召喚時、アルテミスは1.5秒間CC無効。

コメント
使った瞬間に自分は1.5秒間CC無効、最も近い敵ゴッドにはスタンを与えるULTと強力です。

このアビリティでスタンを与えた後に2番アビリティで自己強化して基本攻撃を浴びせかけるのが楽で強いです。

相性のよさそうなアイテム

・エクセキューショナー

・レイジ

・風魔

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク