SMITE -アルティオ考察-【DotA系ゲーム】

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」のゴッド「アルティオ(artio)」ついて考察・攻略していきます。

 

※日本語で出来る限り詳細に説明していきます

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

※SMITEの基本編についてはこちらからどうぞ

※SMITEのアイテム編についてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

ゴッド名

アルティオ(artio)

タイプ

ガーディアン(魔法)

概要

ドルイド形態とベア形態を切り替えて戦う一風変わったゴッドです。

4番が変身アビリティですので、他のゴッドが持ついわゆるULTアビリティがないに等しいです。

が、ULTアビリティがないに等しい分、ドルイド形態とベア形態とでアビリティをそれぞれもっておりクールタイムも独立しているので、実質6つのアビリティを持っていることになります。

また、ULTが無い分常に全力を出すことが出来るゴッドでもあります。

アビリティ詳細

【パッシブアビリティ】

備考 アルティオのアビリティ(ドルイド形態でもベア形態でも可)でダメージを与えると、敵ゴッドに1スタックを付与する

1スタックごとに、6秒間物理防御力-2%、魔法防御力-2%

このスタックは8つまで重複可能

コメント
物理防御と魔法防御を最大16%まで減少させることが可能です。

また、アルティオはドルイド形態の2番以外はダメージを与えることが出来るアビリティなので発動させやすいです。

 

【1番アビリティ】

効果範囲 前方扇状
ダメージ(ドルイド形態) 80/110/140/170/200(+魔力の35%)
1ゴッドあたりの回復量(ドルイド形態) 60/80/100/120/140(+魔力の20%)
1回あたりのダメージ(ベア形態) 40/70/100/130/160(+魔力の30%)
備考 ドルイド形態時は、ダメージを与えたゴッド数に応じて65ユニット以内の味方ゴッドのHPを回復する。

ベア形態時は、2回ダメージを発生させる。

コメント
ドルイド形態の場合は回復効果がつきます。

この回復効果は周りの味方のHPも回復させるので、積極的に狙っていきたいところ。

ベア形態の方は単純なアビリティですが、2回ともあてればちょっとしたダメージになります。

 

【2番アビリティ】

効果範囲 自身周辺
効果時間(ドルイド形態) 4 / 4.5 / 5 / 5.5 / 6秒
攻撃力と魔力の減少量(ドルイド形態) 5/10/15/20/25%
CC(持続時間)(ドルイド形態) クリップル(効果時間中)
物理防御、魔法防御の上昇量(ベア形態) 10/15/20/25/30
CC(持続時間)(ベア形態) スタン(1/1.1/1.2/1.3/1.4秒)
備考
コメント
ドルイド形態の場合は、クリップル(移動を伴うアビリティの使用不可)を伴うので、相手ゴッドによっては完封できます。

意外とクリップルで使用不可に出来るアビリティは多いので、何気に超強力なアビリティと思います。

ベア形態の場合は、即座に周囲の敵をスタンさせるので、かなり使い勝手がいいです。

 

【3番アビリティ】

効果範囲 直線貫通
1回あたりのダメージ(ドルイド形態) 15/25/35/45/55(+魔力の10%)
1回あたりの回復量(ドルイド形態) 10/15/20/25/30(+魔力の5%)
1回あたりのCC(持続時間)(ドルイド形態) スロウ10%(チャネリング中?)
5回ヒット時のCC(持続時間)(ドルイド形態) ルート(1秒)
ダメージ(ベア形態) 70/120/170/220/270(+魔力の50%)
移動速度上昇(持続時間)(ベア形態) ?(3秒)
CC(持続時間)(ベア形態) スロウ20 / 22.5 / 25 / 27.5 / 30%(移動中?)
備考 ドルイド形態の場合は、2秒間チャネリングしながら計5回のダメージを与える。

5回すべてヒット時のみ、ルートを追加で与える。

スロウの効果はヒット数を重ねるたびに加算される。

ベア形態の場合は、前方に移動を伴う。

コメント
ドルイド形態の場合は相手にダメージを与えつつ、自身の回復とスロウ(5回全部あてれればルートも)を与えることが出来ます。

ルートは移動不可にする強力なCCなので狙っていきたいところ。

ベア形態の場合はチャージ(突進のようなもの)をするので、逃げにも使えます。

また、スロウ効果も最大30%と高めなので、追撃にも使えます。

 

【4番アビリティ】

1スタックあたりの移動速度上昇量 1/1/2/2/3%
1スタックあたりのMP5上昇量 2/4/6/8/10
効果時間 6秒
備考 4番を使用することでドルイド形態とベア形態を入れ替える。

他の効果として、敵ゴッドにダメージを与えるたびに1スタックを得、スタック数に応じて移動速度をMP5を上昇させる(最大8つまで重複可能)

コメント
ドルイド形態とベア形態を切り替えるアビリティです。

概要にも書いた通り、アルティオには各形態で6つ分のアビリティが用意されている代わりに、ULTは特に大きな効果はありません。

一応、地味ながらパッシブ効果がついていたりします。

クールタイムはほぼ内に等しいので、ガチャガチャ形態を切り替えても特に問題ありません。

 

相性のよさそうなアイテム

・ソウルリーヴァー

・クロノスのペンダント

・再生の盾

・マルジンの杖

・鬼殺しの鎧

・スピリットローブ

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク