SMITE -バッカス考察-【DotA系ゲーム】

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」のゴッド「バッカス(bacchus)」ついて考察・攻略していきます。

 

※日本語で出来る限り詳細に説明していきます

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

※SMITEの基本編についてはこちらからどうぞ

※SMITEのアイテム編についてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

ゴッド名

バッカス(bacchus)

タイプ

ガーディアン(魔法)

概要

防御力上昇のアビリティ持ち、強力なCC2つ持ち、移動系アビリティ持ちと、ガーディアンの中でも中々隙がないゴッドです。

更にダメージ量も中々なので初心者から上級者まで幅広く運用が可能なゴッドだと思います。

惜しむらくは見た目があまり……なところ。

色々と強力なゴッドですが、そのパワーをフル活用するためには定期的に1番アビリティを使う必要があるので前半はMP管理が難しいです。

基本的には2番で突っ込み、3番でスタンを与える、の繰り返しになるかと思います。

アビリティ詳細

【パッシブアビリティ】

備考 1番アビリティを使うことで溜められる酔いケージに応じて、効果を得る

酔いケージが30%以上60%未満の場合、魔力+10 被ダメージ量-5%

酔いケージが60%以上の場合、魔力+30 被ダメージ量-10%

相手ゴッドをキルした場合、酔いケージが+10%

コメント
酔いケージを60%以上をキープすることで常に被ダメージ量が10%減となる強力なアビリティです。

このパッシブアビリティを使いこなすために、意識して1番アビリティを定期的に使い、常に60%以上を維持しておきたいところ。

ちなみに酔いケージは、時間と共に少しずつ低下していきます。

 

【1番アビリティ】

効果範囲 自身
物理防御、魔法防御上昇(持続時間) 15/20/25/30/35(6秒)
魔力上昇(持続時間) 7/14/21/28/35(6秒)
酔いケージ上昇量 40%
備考
コメント
バッカスのパッシブアビリティを維持するのに必ず必要となるアビリティです。

パッシブアビリティを常に最高の状態で発揮するためにも、定期的に1番アビリティで酔いケージを回復させておきましょう。

また、忘れがちな効果として1番アビリティ使用後は防御力が6秒間上昇するため、敵陣を荒らしにいく前に1杯飲んでおくといい感じです。

 

【2番アビリティ】

効果範囲 指定した範囲
ダメージ 90/130/170/210/250 (+魔力の70%)
CC(持続時間) スロウ20%(2秒)
備考 使用後、指定した範囲に移動する。
CCは酔いケージが30%以上の場合に発動。
コメント
移動系のアビリティです。

移動系のアビリティは攻めに使うか逃げに使うかになりますが、バッカスは耐久力が高いゴッドであるため、攻めに使うことの方が多いとおもいます。

更に、酔いケージが30%以上であればスロウを与えられることからも戦闘を開始する際の初手として使った方がいい感じがします。

 

【3番アビリティ】

効果範囲 前方扇状
0.5秒毎のダメージ 30/45/60/75/90(+魔力の15%)
CC(持続時間) 回復量-50%(4秒)

スタン(1秒)

備考 2秒間の間、前方扇状にダメージを与える。

スタンは酔いケージが30%以上であり、且つアビリティ終了時に効果範囲にいる敵に対し発動。

このアビリティ中はノックバック無効。

コメント
バッカスのメインアビリティです。

しっかりと当てれば、敵の後衛であればキルを取れる程度の威力もあります。

回復量減少効果も強力ですが、何より酔いケージが30%以上で発動する範囲スタンが強力です。

スタンはアビリティ終了時に攻撃範囲にいる敵にのみ発動するので、逆にバッカスを相手にした場合はアビリティ終了時に攻撃範囲にいなければスタンになりません。

 

【4番アビリティ】

効果範囲 自身周辺
ダメージ 250/325/400/475/550 (+魔力の70%)
CC(持続時間) 酔い(6秒)
魔力上昇(持続時間) 20/30/40/50/60(5秒)
備考
コメント
「酔い」は一定時間相手をまっすぐ歩けなくさせる効果を持ちます。

本アビリティには魔力上昇のバフもあるので、基本的には4番を使った後に3番を使うとスタンも与えやすくなりつつダメージ量も増えるためオススメです。

また、使った瞬間に周囲にダメージを与えるため、当てるのは比較的容易です。

 

相性のよさそうなアイテム

・虚無の石

・分断の宝石

・鬼殺しの鎧

・スピリットローブ

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク