SMITE -クーハラン考察-【DotA系ゲーム】

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」のゴッド「クーハラン(cu_chulainn)」ついて考察・攻略していきます。

 

※日本語で出来る限り詳細に説明していきます

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

※SMITEの基本編についてはこちらからどうぞ

※SMITEのアイテム編についてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

ゴッド名

クーハラン(cu_chulainn)

タイプ

ウォリアー(物理)

概要

なんといってもMPの概念がないのが特徴のウォリアーです。

クーハランはMPがない代わりに、レイジというMPに似たステータスがあります。

レイジは基本的にアビリティを使うことで減りますが、「アビリティをあてる(一部例外あり)」「基本攻撃をあてる」「自分含む味方ゴッドがダメージを受ける」をするとレイジが回復します。

他、このレイジを85以上溜まるとベルセルク状態になり、めちゃめちゃ強くなります。

基本的にビルドは耐久的なビルドが合うと思います。

戦い方としては1番アビリティでミニオン処理&牽制しつつ、3番で突撃→2番を使って粘着。

4番がある場合は3番→2番→4番がいい感じです。

ベルセルク状態に移るタイミングがかなり重要なので、そのあたりの管理が難しいゴッドです。

アビリティ詳細

【パッシブアビリティ】

備考 MPとMP5とMP回復がそれぞれHP、HP5、HP回復に変換される。

また、基本攻撃ヒット時にレイジを1、自分を含む味方ゴッドがダメージを受けるとレイジを0.5獲得する。

レイジが85以上になった3秒後にベルセルク状態になり、攻撃力とHPシールドを得る。

MP、MP5、MP回復変換量 20%

ベルセルク効果時間 20秒

ベルセルク時攻撃力上昇量 2*レベル

ベルセルク時HPシールド量 10+20*レベル

コメント
少しわかりにくいアビリティですが、大きく分けて2つの効果があります。

1つ目がMP関連のステータスをHP関連に割り振る効果です。

クーハランはMPの概念がないため、例えばアイテムでMPを100あげるとMPがあがらない代わりにHPが20あがります。

そんな感じでMP5を10あげるとHP5が2あがる……といった効果です。

1つ目の効果はそこまで意識しなくてよいと思います。

2つ目がベルセルク関連の効果です。

クーハランはベルセルク状態のときにどれだけ暴れられるかが肝なので、レイジ管理がすごく大事です。

味方のダメージでもレイジが上昇してしまうため、レイジは出来るだけ60~80ぐらいを維持しておき、狙ったタイミングでベルセルクになれるようになると、大分立ち回り安くなります。

レイジが85以上になってからベルセルク状態突入まで3秒あるので、遺物「イージスのお守り」(2秒間無敵)とかもつと安定してベルセルク状態に突入……出来るかもしれません。

ちなみに、レイジが85以上になって変身しはじめてからアビリティを使ってレイジを85未満にしても変身します。

【1番アビリティ】

効果範囲 前方直線
ダメージ 65/125/185/245/305(+攻撃力の55%)
回復量減少(持続時間) 50%(4秒)
CC(持続時間) スタン(2秒)

ルート(1秒)

ミニオンヒット時のレイジ回復量 5
ゴッドヒット時のレイジ回復量 8
備考 スタンはミニオンに当てた場合にのみ発生する。

また、ルートはベルセルク状態時にのみ発生する。

レイジの回復は当てた敵の数だけ増えるが、最大18まで回復可能。

コメント
クーハランのアビリティ全体に言えますが、クーハランのアビリティはレイジを消費しますが複数の敵にあてることでむしろレイジが増えていく仕様になっています。

1番アビリティの場合は、ミニオンだろうがゴッドだろうが貫通することを利用して、ゴッドを狙う時はともかくミニオンを狙う時はなるべく複数のミニオンにあてるように使いましょう。

レイジの回復に使いやすいです。

ベルセルク状態のときにはルートを与えられるようになるので、CCアビリティとしても優秀です。

【2番アビリティ】

効果範囲 自身周辺
0.5秒毎のダメージ 10/15/20/25/30(+攻撃力の5%)
移動速度上昇(持続時間) 5%(6秒)
備考 6秒間の間、0.5秒毎に周辺の敵にダメージを与える。

ベルセルク状態の場合、常時この2番アビリティが使用されている状態になる。

コメント
クーハランのアビリティは複数の敵に同時にあてることでレイジが回復しますが、このアビリティは敵に当ててもレイジが回復しないため確実にレイジが減るアビリティになります。

なので、この2番アビリティを考えもなく使うとベルセルク状態になりづらくなります。

しかしながら、自身周辺に手軽に高ダメージを叩き出せるアビリティでもあるので、出し惜しみしすぎもよくありません。

使うタイミングが難しいアビリティと感じます。

【3番アビリティ】

効果範囲 指定した範囲
ダメージ 65/120/175/230/285(+攻撃力の60%)
CC(持続時間) スタン(1秒?)
ミニオンヒット時のレイジ回復量 5
ゴッドヒット時のレイジ回復量 8
備考 指定した位置に飛び込み、着地地点周辺と前方にダメージを与える。

レイジの回復は当てた敵の数だけ増えるが、最大18まで回復可能。

スタンはベルセルク状態時にのみ発生する。

コメント
移動距離はそこまで長くないので、基本は攻めに使う感じになると思います。

ベルセルク状態のときに使うとスタンを与えることが可能なので、ベルセルク状態になった際には率先して使っていきましょう。

スタン時間は公式に載ってなかったのでわかりませんが、測った感じ1秒ぐらいだと思います。

【4番アビリティ】

効果範囲 自身周辺
ダメージ 175/250/325/400/475(+攻撃力の65%)
CC(持続時間) ノックバック(?秒)

恐怖(1秒)

ミニオンヒット時のレイジ回復量 10
ゴッドヒット時のレイジ回復量 16
備考 レイジの回復は当てた敵の数だけ増えるが、最大36まで回復可能。

恐怖はベルセルク状態時にのみ発生する。

コメント
ULTアビリティですが、クーハランはベルセルク状態のアビリティとクールタイムが別々なので、他のゴットに比べてそこまで温存する必要がないです(ULTでレイジを85溜めてベルセルク状態になると、その後すぐに4番アビリティを使えます)

ベルセルク状態ではない場合はノックアップがあるため、3番→4番で追撃にも使えます。

他、敵に当てた時のレイジの回復量が他のアビリティの2倍なので、3番で突撃→4番を複数の敵にあてるとするとベルセルク状態で集団戦を開始させやすいです。

常にレイジを60~80ぐらいに留めておき、ベルセルクになりたいときにULTでレイジをあげるような感じで使うと立ち回りやすいと思います。

相性のよさそうなアイテム

・剣闘士の盾

・ミスティックメイル

・虚無の盾

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク