SMITE -二郎神考察-【DotA系ゲーム】

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」のゴッド「二郎神(erlang-shen)」ついて考察・攻略していきます。

 

※日本語で出来る限り詳細に説明していきます

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

※SMITEの基本編についてはこちらからどうぞ

※SMITEのアイテム編についてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

ゴッド名

二郎神(erlang-shen)

タイプ

ウォリアー(物理)

概要

基本攻撃で戦うウォリアーです。

メインは基本攻撃となりますが、各アビリティの効果から攻撃力は高めです。

耐久力も4番アビリティや3番アビリティで多少なりともあるので、基本攻撃をあてることさえ出来れば強力なゴッドです。

立ち回り方はベローナに似ている気がしないでもないです。

基本は2番で牽制しつつ、3番での突撃→1番からの基本攻撃連打です。

どのゴッドにも言えることですが、相手が集団となっているところに突っ込んで戦い続ける耐久力はないので、相手が団子状になっているときには無理して突撃せずに突っ込むタイミングを見計らいましょう。

アビリティ詳細

【パッシブアビリティ】

備考 基本攻撃を当てると二郎神の犬が追加で基本攻撃力の15%と相手の最大HPの1%の追加ダメージを与える。

この追加ダメージはゴッドかミニオンにのみ適用される。

コメント
たかが1%、されど1%、攻撃速度をあげることで着実に殲滅力をあげてくれるパッシブアビリティです。

二郎神は目立った攻撃アビリティがないことと、このパッシブアビリティの性能から、基本攻撃をメインに戦うウォリアーとなります。

尚、ジャングルモンスターには追加攻撃がないので注意が必要です。

他、ちょっとしたトリビアとして、画面上に表示される数字の意味は現攻撃力の15%を表示しています。

【1番アビリティ】

効果範囲 自身
追加ダメージ 15/27/39/51/63(+攻撃力の10%)
効果時間 5秒
備考 効果時間中、各攻撃に追加ダメージを与える。

このアビリティのクールタイム中に基本攻撃を当てる毎に、このアビリティのクールタイムを1秒減少させる。

コメント
自己バフアビリティで、二郎神の主力です。

このアビリティとパッシブアビリティの効果で基本攻撃連打するのが強いです。

【2番アビリティ】

効果範囲 指定した範囲
ダメージ 85/130/175/220/265(+攻撃力の55%)
CC(持続時間) ルート(1.3秒)
備考 指定した範囲にダメージを与える。

中心部分であてると追加でルートを与える。

コメント
中心部分であてることでルートを追加で与えますが、中心部分であてるのは中々難しいです。

遠距離から攻撃できるアビリティなので、睨みあいが続くようなシーンでコツコツと当ててダメージ目的で使うか、4番の挑発と合わせて使ってもいいかもしれません。

ミニオン処理にも便利です。

【3番アビリティ】

効果範囲 直線
ミンク時のダメージ 70/130/190/250/310(+攻撃力の85%)
ミンク時の攻撃速度上昇量(持続時間) 15/20/25/30/35%(4秒)
カメ時のダメージ 65/110/155/200/245(+攻撃力の40%)
カメ時のシールドヘルス(持続時間) 70/110/150/190/230(12秒)
備考 使用後、ミンクまたはカメに変身する。

ミンクに変身した場合、最初に当たった敵にダメージを与え、その後攻撃速度を4秒間増加させる。

カメに変身した場合、すれ違った敵をノックアップさせつつダメージを与え、12秒間シールドを張りる。

コメント
ミンクに変身した場合は攻撃的に、カメに変身できた場合は防御的に使えるアビリティです。

説明が難しいですが、変身時に奥の方を狙っているとミンクに、手前の方を狙っているとカメになります。

【4番アビリティ】

効果範囲 前方扇状
ダメージ軽減量(持続時間) 10 / 11.25 / 12.5 / 13.75 / 15%(4秒)
HP回復量 150/225/300/375/450(+最大HPの15%)
CC(持続時間) 挑発(1.2秒)
備考 前方扇状に挑発を与え、4秒間ダメージを軽減し、その後HPを回復する。
コメント
一定時間耐久力を得るのと同時に、前方に強力なCC「挑発」を与えるULTアビリティです。

挑発は効果時間中自分の方に攻撃させるCCなので、近接の基本攻撃で戦う二郎神とは相性がいいCCと言えます。

また、挑発をあてると2番のルートも狙いやすくなるので、合わせて敵を拘束するといい感じです。

相性のよさそうなアイテム

・疾風の刀

・ブラットフォージ

・秦の釵

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク