SMITE -マーリン考察-【DotA系ゲーム】

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」のゴッド「マーリン(merlin)」ついて考察・攻略していきます。

 

※日本語で出来る限り詳細に説明していきます

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

※SMITEの基本編についてはこちらからどうぞ

※SMITEのアイテム編についてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

ゴッド名

マーリン(merlin)

タイプ

メイジ(魔法)

概要

雷→炎→氷……と形態をローテーションで変えながら戦うゴッドです。

ULTは属性チェンジするためのアビリティであるため特に大きな効果を持つアビリティではありませんが、その分それぞれのアビリティの攻撃力が高く、属性ごとにクールタイムが独立していることから攻撃力はものすごく高めです。

また、即時発動の使いやすいブリンクアビリティ(移動アビリティ)があるため、無茶したりCCを重ねて掛けられたりしない限りはデスすることもほぼありません。

少しだけアビリティのクールタイム管理が難しいですが、うまくクールタイム管理できればメイジゴッドの中ではかなりの強ゴッドに分類されると思います。

アビリティ詳細

【パッシブアビリティ】

備考 アビリティを発動するたびにスタックを得る。

スタック数に応じて、基本攻撃時に追加ダメージを与える。

スタックは最大3つまで重複可能。

1スタック毎の追加ダメージ量 10(+魔力の15%)

持続時間 5秒

コメント
アビリティを使った後に基本攻撃を当てることで追加ダメージを得られるパッシブアビリティです。

マーリンはアビリティでダメージを与えていくので使うことがあまりないと思いきや、クールタイムの合間に基本攻撃を挟むことが多いため意外と利用する機会の多いアビリティです。

【1番アビリティ】

効果範囲(雷) 指定した範囲
最初のヒット時のダメージ(雷) 40/60/80/100/120(+魔力の55%)
0.4秒毎のダメージ(雷) 5/15/25/35/45(+魔力の8%)
備考(雷) 使用後、指定した範囲に徐々に範囲が大きくなる天体エネルギーを設置し、3秒間、範囲内の敵に0.4秒毎にダメージを与える。

ダメージを与えた敵はマークされ、天体エネルギー消滅時に追加でダメージを与える。

効果範囲(炎) 前方直線
0.5秒毎のダメージ(炎) 10/20/30/40/50(+魔力の30%)
持続ダメージ(炎) 5/10/15/20/25(+魔力の5%)
備考(炎) 使用後、2秒間、炎のビームを前方に発射して0.5秒毎にダメージを与える。

このアビリティがヒットした敵ゴッドに追加で持続ダメージを与える。

効果範囲(氷) 前方
ダメージ(氷) 60/95/130/165/200(+魔力の55%)
備考(氷) 前方に氷の槍を投げダメージを与える。

敵がスロウ状態の場合、追加で15%の追加ダメージを与える

コメント
雷の場合は、雷の2番アビリティが指定した場所に相手を引き込むアビリティなので、基本的に1番を置いたのちに2番で敵を攻撃範囲内に固定してダメージを与えるような感じで使います。

次に4番で形態チェンジすると炎になるので、雷の1番2番でダメージを与えてキルが取れそうな場合は、すかさず形態を変えて炎の1番2番でキルを取りましょう。

炎の場合は、特に搦め手で使うことが出来ないため雷形態の次にトドメとして使うことが多いです。

が、炎の1番アビリティは射程があるので、常時炎状態にしておいて遠くから1番2番アビリティでダメージを与えるのもありです。

氷の場合は、一度に与えられるダメージの中では威力が高めです。

氷の2番が相手にスロウを与えられるので基本は2番のあとに1番を使って15%の追加ダメージを狙います。

マーリンは持続ダメージ系が多いので、一気にダメージを与えられるアビリティとして重要です。

【2番アビリティ】

効果範囲(雷) 指定した範囲
ダメージ(雷) 50/80/110/140/170(+魔力の60%)
備考(雷) 使用後、指定したエリアに竜巻を召喚し、ダメージを与える。

その後、竜巻の元に敵を引き寄せる。

効果範囲(炎) 指定した範囲
0.25秒毎のダメージ(炎) 6/12/18/24/30(+魔力の18%)
1スタックあたりの物理防御、魔法防御減少量(炎) 4%(3秒)
備考(炎) 使用後、4秒間、指定した位置に2頭のドラゴンを召喚し、0.25秒毎にダメージを与える。

エリアの中央でダメージを与えた場合は相手にスタックを与え、スタック数に応じて防御力を低下させる(最大4スタックまで重複)

効果範囲(氷) 指定した範囲
0.5秒毎のダメージ(氷) 10/25/40/55/70(+魔力の15%)
1スタックあたりのスロウ(氷) 8%(2秒)
備考(氷) 使用後、指定したエリアに4秒間持続するブリザードを作り、0.5秒毎にダメージを与える。

このアビリティを当てると相手にスタックを与え、スタック数に応じてスロウを与える(最大5スタックまで重複)

コメント
雷の場合は、相手を引き寄せる効果がありますので雷の1番アビリティを打った後に攻撃範囲から逃がさないように設置する感じで使います。

炎の場合は、最大16%の防御力を低下させることが可能であることと炎の1番アビリティは威力が高いことから2番→1番というような使い方がよいです。

HP吸収効果のあるアイテムを持てばモリモリHPが回復します。

氷の場合は、最大40%のスロウを与えられるので味方の援護にはもちろんのこと、スロウにしてしまえば氷の1番アビリティが強化されるため2番→1番という順番で使用します。

2番自体の威力もかなり高いです。

基本的にマーリンは、雷以外は2番→1番と使うのがセオリーと感じます。

【3番アビリティ】

効果範囲 自身
備考 短い距離を前方にテレポートする。
コメント
逃げアビリティです。

このアビリティだけ、3属性の中で共通のクールタイムを持っていますので、形態チェンジを交えて2回連続で使うといったことは出来ません。

追撃にも使えなくもないですが、基本的に逃げ専用に使った方がよいでしょう。

このアビリティのクールタイム中に狙われてしまうと、マーリンは脆いです。

【4番アビリティ】

効果範囲(雷) 自身周辺
ダメージ(雷) 80/110/140/170/210(+魔力の15%)
CC(持続時間) ノックバック
備考(雷) 使用後、自身の周りにダメージとノックアップを与える。

また、使用後は炎形態になる。

効果範囲(炎) 自身周辺
ダメージ(炎) 80/110/140/170/210(+魔力の15%)
持続ダメージ(炎) 5/10/15/20/25(+魔力の5%)
備考(炎) 使用後、氷形態になる。
効果範囲(氷) 自身周辺
ダメージ(氷) 80/110/140/170/210(+魔力の15%)
CC(持続時間) スロウ 20%(1.5秒)
備考(氷) 使用後、雷形態になる。
コメント
一応自分の周りにダメージ+各形態に応じた追加効果が設定されていますが、基本的には形態を変えるためのアビリティです。

相手に狙われている際にはあてるように心がけてもいいと思いますが、無理して相手に当てるようなアビリティではありません。

公式には次に変わる形態を選べると書いてありますが……恐らく選べないです。

雷→炎→氷→雷……といった感じでループします。

相性のよさそうなアイテム

・ソウルジェム

・トトのロッド

・破壊の槍

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク