SMITE -トール考察-【DotA系ゲーム】

DotA(MOBA)系ゲーム「SMITE」のゴッド「トール(thor)」ついて考察・攻略していきます。

 

※日本語で出来る限り詳細に説明していきます

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

※SMITEの基本編についてはこちらからどうぞ

※SMITEのアイテム編についてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

ゴッド名

トール(thor)

タイプ

アサシン(物理)

概要

最初から使えるアサシンの1人です。

全アビリティが使いやすく、アサシン入門には向いているかなぁと感じます。

スタンやブリンク持ちなので他のアサシンよりサポート力にも長けている気がします。

基本は1番で牽制しながら2番→3番でダメージを与え、4番が使えるときであれば4番で突撃→2番→3番→1番で逃げ、というのがよさそうです。

アビリティ詳細

【パッシブアビリティ】

備考 30ユニット以内の敵ゴッド1体につき攻撃力を10上昇させる(最大30)
コメント
トールは敵陣に突っ込めるアビリティが豊富なので、相性がよいパッシブアビリティです。

【1番アビリティ】

効果範囲 前方
ダメージ 50/90/130/170/210(+攻撃力の30%)
備考 前方にハンマーを投げつけ、行きと帰りの2回ダメージを与える。

帰りのダメージは、ミニオン相手には攻撃力の80%、ゴッド相手には攻撃力の200%を与える。

ハンマーが飛んでいる間にもう一度1番アビリティを使用することで、ハンマーの元にトールがテレポートする。

コメント
行き帰りとあてればダメージ量がかなり多かったり、貫通するためミニオン処理に向いていたり、遠距離攻撃だったり、使用後テレポートできたりと、物凄く多彩なアビリティです。

トールの逃げアビリティにもなるので、CTの管理が重要になってきます。

何気に帰り時のダメージの方が大きくなりやすいです。

【2番アビリティ】

効果範囲 前方
CC(持続時間) スタン(1 / 1.15 / 1.3 / 1.45 / 1.6秒)
壁形成時間 3.7秒
備考 使用後、前方直線状に壁を形成する
コメント
出が早くて当てやすく、距離もそこそこある使いやすいスタンアビリティです。

壁を形成するので、スタンしたい敵を斜めから当てて味方陣地側に閉じ込めるというか、そんな感じで使うといい感じです。

使いやすくて強力なアビリティですが、うまく使わないと利敵行為につながったりするので慎重さが必要となってくるアビリティです。

【3番アビリティ】

効果範囲 自身周辺
1回あたりのダメージ 30/50/70/90/110(+攻撃力の35%)
最後に与えるダメージ 45/65/85/105/125(+攻撃力の50%)
備考 使用後、ノックバック無効となりながら回転し周囲にダメージを与える。

最大2回ダメージを与えることが出来、最後にもう1回前方により強いダメージを与える。

コメント
トールのメインダメージソースです。

あてやすいですし、すべてあてれば中々の威力が出ます。

【4番アビリティ】

効果範囲 指定した範囲
着地時ダメージ 100/150/200/250/300(+攻撃力の90%)
アークダメージ 15/25/35/45/55(+攻撃力の15%)
CC(持続時間) スタン(1.5秒)
備考 使用後、空中に飛び上がり無敵になりながら、指定した位置に飛び込みダメージを与える。

使用後6秒間の間、ミョルニルを使った攻撃にアークが走り、ダメージを与えた敵とその周囲2体の敵に連鎖でダメージを与える

コメント
このアビリティで敵陣に突っ込み、2番で追加でスタンさせ、3番でダメージを与え、1番で離脱するのが鉄板です。

使用後のアークダメージは基本攻撃にも1番にも3番にも適用されるので、飛躍的に与ダメージ量が増えます。

稀に1番で突っ込んで2番3番で暴れた後に、4番を使って逃げる……という使い方をする場合もあります。

相性のよさそうなアイテム

・トランセンド

・虚無の盾

・裏切りの盾

・巨人族の怒り

※他のゴッドについてはこちらからどうぞ

スポンサーリンク